脱毛はするべき

脱毛もエステ同様絶対にしなくてはいけないことでもありません。
ただ、やはり女性でムダ毛が生えていればさすがにひきますので、
可能ならやるべきだと思います。

それはボディケアの観点でも言えることで、
大抵の方はカミソリでムダ毛を剃ると思います。
カミソリで剃るのも悪くないのですが、
毎回行なうと、皮膚の表面を削ることになり、徐々に痛めております。
それを何年間も続ければ、お肌のハリがなくなったり、
シミ見たくなったりします。

逆にお肌が弱い方の方が出来るだけカミソリを避けるので、
年齢がいってもお肌が綺麗なのです。

また、肌トラブル以前に毎回自己処理するのは面倒ですので、
真剣に脱毛を検討したほうが良いと思います。

もしクリニックに行くのが面倒であったり、近くにクリニックがなかったりすれば、
家庭用脱毛器を購入すれば良いでしょう。

今の家庭用脱毛器はエステよりも強力なものがあるので、
おすすめです。
ただ、良い脱毛器は価格が高く初期費用がかかります。
かといって安いものを購入すると、全然脱毛できないので意味はありません。

エステに行こう

良くエステに行かなくても、
ボディケアはできると言う方がいます。
確かにその通りですが、行く事に越した事はありませんし、
お金に余裕があるなら、是非通ってください。

しかし、誤解しないでほしいのは、エステに行ったから綺麗になるわけではありません。
確かにエステに行けば、体が細くなり、お肌もツルツルになります。
ですが、それは一時的な効果で、やはり自分で常に美を意識しなくてはいけないのです。

エステに頻繁に行く方は、綺麗に見れると思いますが、
それはエステに行っているからではなく、
常に美を意識して生活しているからです。

例えば、食事、運動、クリームやローション、ジェルなどを
使いボディケアをしています。
もちろん、お顔のスキンケアも丁寧に行なっています。

つまり、エステに行く事も大切なのですが、
それよりも綺麗になろうとする意識が大切なのです。
そのことを理解してなければ、
ボディケアは続きませんし、綺麗にもなれません。
その上でエステを利用して下さい。

エステを利用すれば、
体はもちろん、心もリフレッシュされ、
気分が明るくなります。

30代で必要なボディケア

理想のボディ

30代になると20代ではありえなかった事があります。
脂肪が落ちぬくかったり、お肌がカサカサしたりなど
色々あります。

20代の時は代謝が良いので、
それほど気にらなかったことが30代になれば、
色々なトラブルが起こります。
ですから、30代では今まで行なわなかったケアが必要です。

では、どのようなボディケアを行なうのか、
基本は以下のような事だと思います。

●ボディクリームは欠かさない
●脱毛
●適度な運動
●野菜や魚の量を増やす
●出来ればたまにエステ
●正しいスキンケア
などです。

全員が全員全てを行なえるわかではありませんので、
絶対ではありませんが、
いくつかは必ず行なってください。

特に独身女性は、主婦に比べ時間もお金も自由に使えますので、
是非チャレンジして下さい。
30代でボディケア(スキンケアも含む)に手を抜くと、
30代後半くらいから驚くほどおばさんになっています。

良く歳よりも老けて見られる方はいますが、
それはボディケアに手を抜いてきたからです。
もちろん、子育てをしている主婦は、
自分の事に気を使う余裕がないのはわかりますが、
最低限の事は行なうべきです。

そうすると、子供が大きくなり、外に働きに行く際、
綺麗に見られて、働きやすくなります。
逆にボディケアをしっかりと行なわないと、
ただのおばさんに見られ、就職面接が上手くいかなくなることもあります。